脂肪冷却ダイエットの痩身効果とは

脂肪冷却ダイエットの痩身効果とは 脂肪冷却する当方法を用いて行なう痩身とは、メスを使わず、関係ないところを凍らせること無く、脂肪のみを凍らせるというすばらしい方法です。
脂肪冷却によって凍った脂肪は、体が不要の細胞と判断し、体内の不要物を排除する細胞が、1,2ヶ月掛けてゆっくりと体外に排出していくそうです。
脂肪冷却の痩身は、患部の1割から2割の脂肪細胞を、減らすという効果が期待できます。
切開したり、穴を開けたりすることのないこの方法は、他の痩身方法に比べて、体に与える負担や副作用も少ないと言われています。
またリバウンドをする可能性も少ないという嬉しい点もあります。
太るということは、脂肪細胞が膨らむことで起こるそうです。
脂肪細胞の数を減少させる効果があると言われているこの方法は、リバウンドの可能性も低くなるというわけです。
しかしこの方法は、即効性のあるものではなく、ゆっくりと効果が現れるものです。
継続的に行なうことでより、一層効果を感じることが出来るようです。

脂肪冷却ダイエットの痩身方法とは

脂肪冷却ダイエットの痩身方法とは 脂肪冷却ダイエットとは、体内の皮膚や血液には影響を与えずに脂肪細胞だけを凍らせて破壊し対外に排出する事で脂肪細胞を減らしていくという痩身方法です。
脂肪冷却ダイエットの方法は、まず自分の部分痩せしたい箇所に専用のカップを装着して吸引します。
そして吸引しながらカップに入った部分だけを4度まで冷やします。
体内の皮膚や水分、血液等は0度以下から凍り始めるので、4度であれば脂肪以外は傷つきません。
凍らせた脂肪細胞は、施術後に元の温度に戻っても細胞としては機能しないので、体からは老廃物と考えられて自然と1ヶ月程で体外に排出されます。
脂肪冷却ダイエットを行うには専用の装置を使う為、美容整形外科や痩身クリニック等に行かなければなりません。
価格は、美容目的なので保険が適用されない為、1回約2~3万円ぐらい平均してかかります。
施術を受けてから効果が出るまでは大体早くて1ヶ月、平均では2~3ヶ月程時間がかかります。
即効性はないので、ある程度の時間をかけてやる事が大切です。
このダイエットのメリットは、メスを使う事がないので皮膚を傷つけなくて良いという点です。
また食事制限や運動制限もなく、施術中は横になっているだけで良いですし、脂肪細胞の数自体を減らしてしまうのでリバウンドしにくいというのも大きなメリットです。
他にも専用の装置を使って吸引して凍らせるので部分痩せに適しています。

新着情報

◎2017/12/22

サイト公開しました

「冷却 ダイエット」
に関連するツイート
Twitter